in flight.

公認会計士を目指して孤軍奮闘中な主人公が現実逃避に書いているブログです。

2018年 お疲れ様でした。

お久しぶりです。時間の流れというのは早いもので、2018年も残り1週間となりました。今回はこの1年間を振り返るとともに、来年に繋げていくための反省記事を書きます。今年最後のブログ更新です。

 

【今年の目標は達成できたのか?】

さて、僕は1月のブログにて今年の目標を3つ掲げました。

①公認会計士試験合格

②腹筋シックスパック

③艦これ(ゲーム)の最高難易度攻略

 

このうち達成できたのは、③だけでした。

①と②が達成できなかった要因はいくつか考えられますが、やはり精神的にも時間的にも大きかったのは父の病気(拡張型心筋症)です。

今年の1月に退院できたものの、傷口が悪化して再入院を繰り返し、現在また入院中です。幸い大事には至っていませんが、担当の医師からは「傷口の化膿が原因で、多臓器不全につながる可能性はある」と言われています。つまりいつ悪化してもおかしくない状況であるといえます。そのような状況が1年間続いていたというのもあって、なかなか思うように勉強の時間が取れず、また時間が取れたとしても集中できない時が多々ありました。完全な言い訳ですが、しかしそのような要因があったことは確かです。

ただ、このタイミングで父が60歳になり、定年退職を迎えました。ある程度の退職金が出たようで、ありがたいことに今年の12月から予備校(某原)に通わせてもらえるようになりました。父が入院してから2年間、経済状況が悪化してからはほぼ独学でやっていたのですが、やはりそれだけだと時間がかかりますし、また記述式の答案も自己採点で頑張っていました。また、公認会計士試験には租税法が絡んでくるのですが、この租税法が毎年毎年改正されるという特徴があります。そのため去年使っていたテキストがもう使えない、ということがしばしばあります。僕の持っていたテキストが2年前のものだったので、最新の法改正に対応しているテキストが使えるというのも非常にありがたいです。今年は芳しくない結果でしたが、いま一度気持ちを改め、いままでの集大成として、来年こそいい報告ができるように頑張って参ります。応援よろしくおねがいします。

②について。今年の最初に腹筋のシックスパックを作る!と高らかに宣言したのですが、結果は中途半端でした。腹筋は割れていることは割れているのですが(力を入れるとうっすらブロックができる程度にはなりました)、表面の脂肪が多くてなかなか浮き上がってこないんですよね。これは完全に自分の甘さが原因です。上述した父の入退院の繰り返しもあって、ヤケになって暴食をしてしまっていたので、そのあたりの食生活を改めなければなりません。

③について。なぜか達成できたのはゲーム内での目標だけでした。いいのか悪いのか・・。引き続き来年も、気合、いれて、行きます!

 

【父の状況について】

実はブログのアクセス解析を見てみると、結構な人が「補助人工心臓」というワード検索でこのブログを訪ねて下さっているようです。あまり明るい話題でもないので明言は避けてきましたが、気になっている方もいると思われますので、このような理由から僕の父の現在の状況について書いておきます。

上の方にも書きましたが、現在父が悩んでいるのは”傷口の化膿”です。父は補助人工心臓という機械をつけています。その機械を動かすために、体の内部から一本のケーブルがお腹から出ています。これを専用のバッテリーないし電源供給装置につなげて、24時間機械が動くようにする必要があります。そのケーブルが出ている箇所に、雑菌が入り込んで化膿してしまっています。

お医者さんいわく、これは人によって化膿したりしなかったりするらしいです。生まれつきの肌の強さ、とでも言えばいいのでしょうか。肌が弱かったり、強かったりする人がいます。例えばカミソリで髭を剃った時に負けるかどうか、です。僕も肌が弱く、カミソリを使うと必ず剃り負けしてしまいますが、父もそれが原因で傷口が悪化しやすいということです。この傷口の化膿が原因で出血が止まらず、また止まったとしてもまた出血してしまう、ということを繰り返しています。いろいろな治療をしているようですが、一進一退という状況でしょうか。心臓の方は特に問題はないようですが、この傷口が原因でこの一年間はずっと入退院を繰り返していました。

そしてもう一つ厄介なのが、MRSA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌)という菌です。これはいわゆる日和見菌で、僕たちの肌に常在している菌なのですが、父の傷口にこの菌が入り込んで悪さをしているようです。このMRSAの何が厄介かというと、抗生物質に耐性を持っているという点です。感染力は弱く一般の健康な人であればこの菌に負けることはないのですが、父の場合はお腹に傷口があり、また肌が弱いのでMRSAが悪さをしてしまっています。抗生物質が効かないので治療方法が限られていて、現在は父の免疫によってMRSAがなくなるのを待っています。

悲しいことに、父と同じ病気の方が1ヶ月ほど前、このMRSAによる多臓器不全で亡くなってしまいました。あまり詳しくは聞かされていませんが、父はどうやらその方と同じ症状で、同じ状況であることから、自分ももしかしたら・・・と考え込んでしまっているようです。僕も母も、そして看護師さん、お医者さんも励ましてくれているのですが、こればっかりはどうなるか本当にわかりません。

いい方向に転がることもあるようです。MRSAに長年悩まされ続けていた患者さんが、ある時を境にしてMRSAが居なくなり、傷口が良くなった例もあると聞かされています。そのような状況になってくれることを祈るしかありませんが、しかし、どのような方向に転がったとしても必ず報告させていただきます。

 

【艦隊これくしょん(ゲーム)について】

僕が息抜きでやっているゲーム、艦これについて書きます。このゲームをプレイするにあたって、生放送で外部に配信してゲームを遊んだりしていますが、ありがたいことにこの1年間でちらほらと人が来てくれるようになりました。ほぼ毎回来てくれるような常連さんもいらっしゃいますし、たまに来てくれる方も居ますし、兎に角、一緒にゲームを楽しんでくれる方が増えて嬉しいです。この場でお礼を言わせてください。ありがとうございました。そしてこれからもよろしく。

 

そしてブログ読者の方、訪問してくださる方、ありがとうございます。気まぐれに更新しているだけのブログですが、これからも宜しくおねがいします。

 

 

2018年は一言で言うと「辛抱の一年」でした。

2019年は、今年溜め込んだ力を解放できるような年、「飛躍の一年」にしたいです。

 

簡単にではありますが、今年最後のブログ更新とさせていただきました。

それでは皆さん、良いお年をお迎えください。